2010年02月18日

<五輪スノーボード>国母も決勝へ 男子ハーフパイプ(毎日新聞)

 バンクーバー冬季五輪第6日の17日(日本時間18日)、スノーボードの男子ハーフパイプ予選を行った。

 40人が2組にエントリーした予選に、日本勢は4人が出場。1組の青野令(松山大)は2位となり、決勝に進んだ。2組では服装問題で謝罪した国母和宏(東海大)が2位で決勝進出。工藤洸平(シーズ)は7位で準決勝に周り、村上大輔(クルーズ)は15位で予選落ちした。

 予選各組3位までは決勝進出。同4〜9位の12人で準決勝を行い、上位6人が決勝に進む。決勝は12人で行う。

【関連ニュース】
五輪距離:恩田、夏見 準々決勝で敗退 男女スプリント
五輪カーリング:日本、カナダに敗れ1勝1敗 1次リーグ
五輪リュージュ:JAXA開発の新型ソリ、効果実証されず
五輪バイアスロン:アイドル級の人気 独のノイナー初V
五輪フィギュア:日本男子陣、重圧克服しSPで好演技

<子宮頸がん>産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」(毎日新聞)
男性3人切られ1人死亡=簡易宿泊所で、男逮捕−警視庁(時事通信)
救急・産科などに手厚く、診療報酬改定を答申(読売新聞)
菅財務相、消費税論議の封印を改めて否定(産経新聞)
寝たきり男性を恐喝 容疑の介護士再逮捕(産経新聞)
posted by ヤナイ モトイチ at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ダイナマイト」張り紙リュック、中身は衣類 京大病院(産経新聞)

 京都大学付属病院(京都市左京区)の外来診療棟1階の男子トイレで「ダイナマイト5本」などと張り紙がされたリュックサックが見つかった事件で、京都府警が確認したところ、リュックの中には女性用の下着や衣類などが入っていたことが12日、府警への取材でわかった。府警は悪質ないたずらとみて、威力業務妨害容疑で捜査している。

 府警などによると、万一の場合に備え、周囲の建物はシャッターが下ろされ、患者ら約500人が避難。付近の道路も約3時間にわたり通行止めになるなど、一時騒然となった。

 診察に来ていた京都市伏見区の無職、田中一紀さん(50)は「血液検査も診察もすべてストップといわれた。人騒がせな人がいるもので、早く解決してほしい」と話していた。

【関連記事】
愉快犯か報復か 被害拡大…食料品への縫い針混入
9少年「パト追われるスリル満喫」 いたづら110番50回
旭川冬まつり、雪だるま49個壊される
日航の安値攻勢にクギ 文書で国交省指導
道路にロープ張る… 高校生ら2人を殺人未遂で逮捕 茨城

上野動物園にパンダが復活(産経新聞)
自転車で加害者に… 各種保険の「特約」で安心(産経新聞)
<山本病院>男性の容体急変時に理事長が外出、飲酒(毎日新聞)
国会議員アンケート 気兼ね? 回答率わずか9% 沈黙守る民主党(産経新聞)
シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃 船員3人軽症(産経新聞)
posted by ヤナイ モトイチ at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。